ヒヤシンスのあとは、 チューリップ。
  チューリップのあとは サトイモという  
    我が家の 水栽培水色鉢

 DSC02016.jpg

土・日曜日に続く 今日の暑さで ドンドン伸びてきました。


   
2017.05.22



今日の講演会の PRの宣伝放送を 会場からのライブ放送が
 FM熱海湯河原が  12時から やってくれました。

 さらに 講演を録音して まとめて放送してくれるという企画があるそうで、
 講演を録音しておいてくださいと、置いていった録音機が これ!

 さすがに 私が日頃使っている物とは違う プロ仕様です。
  H1 レコーダー2000Mです。 
  ブルーの色も ソフト素材で、握りやすく落とすことも無いという優れもの。

    DSC02013.jpg

  
ZOOM_H1_LU_06.png

  録音が終わって 明日 提出します。

  アシスタントパーソナリティーの佐竹さん 
  12時からぶっつけ本番の生中継放送 PR お世話になりました。

 atami.jpg

その講演会1時間30分前の 生放送を聞いて 急にやって来たというおばあさんもいて
  他にも 放送で聞いたのでやって来ましたという 若い人もいて・・・
  放送の効果は 素晴らしいと思いました。
  ありがとうございました。

タイムテーブルで◯ 
 ちゃお

◯熱海駅のスタジオでの メインパーソナりティーは 西邑さん だったですよね。
   武者行列のPRで  熱海のスタジオに 3月末に 私を呼んでくれた西邑さん。
   良く聞き取れなかったのですが 私の話に相槌を打ってくれた声が 西邑さんのように聞こえました。
   ありがとうございます。

 みえラジ796

   FM熱海湯河原の皆さんには いつもお世話になっていますが、
   今後もよろしくお願いします。

   ありがとうございます。

2017.05.22

いま、横浜で開かれている 展覧会で
    安野光雅の平家物語を題材にしたもののうち
    パンフの表紙

    あんの展覧会

    そうです。 那須与一 屋島の扇の場面ですね。
    画家の描く視点の場所、
    800年以上もむかしの その場所に立っていた人物が 土肥実平です。
 
 きょうは、その 御子孫 富山県立山町の坂井立朗議員から 
     土肥実平 子孫の苦労や活躍を話していただきます。

     湯河原新聞2
     ※今朝の『湯河原新聞』から


     13時30分から 15時30分 湯河原駅前 図書館です。 無料です。
     お話しの資料と 美味しい立山の水500mlペットボトルがいただけます。


 
2017.05.21


 明日 いよいよ 
  「土肥会 郷土の歴史講演会」開催です。

   昨日の観光ボランティアの講習会で 
   お願いしたボランティアのお手伝いを得て
   お願いして 袋詰めを進めることが出来ました。


  IMG_2643.jpg
  IMG_2640.jpg

  きょうの午前中に 塗り絵をした 
  はりがみも ホワイトボードに貼りました。
  

  そうやっている途中で 予定時間になるので、
  図書館会場を出て 家で顔を洗って
  

  セットされている 町長と講師のかたの 挨拶が行われる 万葉荘へ。
  
私は 2分遅刻しました。
  申し訳ございません。

町長と坂井議員



 
 明日の講演会の打合せをおこないました。


 そのあと わたし 深澤会長 講師の坂井さん 冨田町長  羽石副会長で記念写真。
   観光課菊地さんに シャッターを切ってもらいました。
   ありがとうございます。

坂井立朗氏を迎えて29.5.20.
  
   29教育掲示板講演会ポスター


  明日は 富山県 立山町のご厚意により
  講演会参加者へ おいしい立山伏流水ペットボトル一本500mlを差し上げます。

 
   どうぞ みなさん おいでください。





 
2017.05.20
   
今日の午後 講演が終わってから 城願寺倉庫から持って来たことで
  作り始めた
  日曜日に開催される
  土肥会の公講演会のPR看板を 2枚造った。
  駅前に 駅長さんの許可をもらって 2日間 立てさせていただくことになる。

          看板1小
  うちの 奧さんが言うには 「余りに 字が たくさんで 良く分からないね。」 そうだろうね。
    大きな字を、ジェットプリント印刷機でやると、膨大なインクを消費する。
    まったく! 

  それが終わって始めたのが、明日の講演のレジメだ。 丁合して 綴じ込んだ180人分。
  一人でやると 9時から、日付が変わって 1時30分までかかった。 

綴じ込み

   明日の午後 観光ボランティアのみなさんに
   お手伝いをしてもらって 袋詰めするには・・・・・・・・ 今日中に 私が作っておかないと
   いけないので、

 今日の講演で、観ボラの皆さんにも お話したが、
     まあ、困ったものだ。土肥会の 人手不足も・・・・・・・・・・
     85年以上の歴史ある集団なのに 
     一つのこんな仕事が 遂行出来ないということは、末世だねと イイながら 綴じ込みました。


   
2017.05.20