FC2ブログ


70歳になって、
  それは 退職して 10年が過ぎたということだが、
  終活にむかって 準備することが必要になったし、
  もうすぐ 文章も作れなくなり、人に話も出来なくなることがやってくるわけで、
  
焦っているわけではないが、準備だけは しておこうと
  一つ一つ やり終えていこうと思っているのだが、・・・
   
    国民健康保険高齢受給者証
 こういったものが送られてきて、健康保険の小さなカードにプラスして
 旧態依然の「高齢受給者」の保険証も、併せて出すという年齢になったので、


①先月中には、「肺炎球菌」の予防注射を受けた。
  さすがに「風疹」の ワクチンは必要が無いと思ったのだが、
  インフルエンザの予防注射は、すぐにおこなった。

②きょうは あさ、定期検診で病院に行き、自覚症状は まったく無いのだが、
  前回から 町から連絡のあった検診の諸手続きを 全部一気に やってしまうことにしていたので、
  きょう とつぜん、弟から言われたことを思いだして、
  「ピロリ菌の検査って 出来るのですか? 弟から まだやっていないのか! といわれたので・・・」  
  ちょうど、定期検診なので 食事抜きでしたから、
  すぐに ピロリ菌検査、胃のレントゲン検査、胃のエコー検査 ・・・・と、今日 続けてやりました。

③さらに、「胃腸が空なので、胃カメラで見て欲しいのですが・・・・」と、
  2時間弱 待って・・・・胃カメラによる検査をおこなった。
  9月中に 受けていたら、町の補助が出て安かったようだが、期限切れでも
  やってもらいました。

④さらに、来週には、大腸検査も予約した。   
   そのあとは、延ばして来た 歯科と眼科の検査だね。
   話を聞いた、
   妻も 娘も 「どうしたの きょうになって 突然に・・・・」と。
   まだ死ぬ前に、時間が欲しいという、あがらいの気持ちだからだろうか?
   
⑤そして、帰りに 100円均一ショップで、これを買ってきた。

          高齢者マーク
   
   よーし 明日から コレを付けて走ろう。 
   既に、「車載カメラ」は、春に町の補助金をもらって付けてある。
   
  早死にへの 抵抗・あがらいは まだまだ進むさ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 あしたは、  A 与謝野晶子の地元新聞へ投稿する原稿を作ろうと思う。
           B 昨日このブログに書いた、内藤のお殿様を誘い出した人物とは、
              松尾芭蕉だったといういうことを説明する文章を書こうと思う。





  



スポンサーサイト
2018.11.30
コメント記入欄