FC2ブログ

城願寺から 電話があって 昨日
  出かけていったら 驚きの様子でした。

先々月 伊能忠敬測量隊が訪問参拝した記念碑の完成式をおこなった
  土肥一族の墓地へ向かうカドの サクラ古木の大きな枝が 折れて転がっていました。
  通行注意の為に ハシゴが 立ててありました。

  IMG_7965.jpg

反対側から見ると・・・・・ 大きな枝であったことがわかります。

  IMG_7971.jpg

  地元のニュースにも なっていないようなので、
  台風24号の強風で 折れたのでしょうが、 怪我人もなくて良かったデス。 

  本体も 大分弱っていたので 今後は 心配です。
  植え替えが 必要です。

今度は、新開氏の子孫が城を築いた徳島県阿南市の市役所や城址にも桜木があり、
深谷市新戒の 新開実重の菩提寺にある「新開桜」の苗木を取り寄せて 植えたいと
  私は考えています。
 

そういえば ・・・・・・・・・・・・・・・  国の天然記念物 城願寺の柏槇(ビャクシン)は
   元気が良くて 倒れはしないのですが、 
   見あげると  今回の台風で 小枝や葉が落ちて
   空が透けて見えるようになりました。
  
  IMG_7976.jpg

   こちらも 肥料を追い肥するように したいものです。
   土肥会会長さんや 寺の檀家護持会の役員に 伺ってみたいものです。

   鎌倉鶴岡八幡宮の大銀杏も、五所神社の大銀杏も、旧福浦小学校校地のカドに立っていたイチョウも
   同じように 台風で 倒れました。
   早め早めの 手入れが大事ですものね。


スポンサーサイト
2018.10.04
コメント記入欄