FC2ブログ


 このような 冒頭から 始まる 
  作品を作るお手伝いをしているのですが、

  このような図の中に 吹き出しを作って
  鎌倉時代当初の 武将達の会話のセリフを考える作業は
  作画の 基本になるモノなので、
  書き直しを重ねないと 良いものが出来ず、作画も うまく描けなくなるようです。

マンガ冒頭

 実際は 力強い線で 描かれていますが、
 このブログでは ぼかしてあります。

 武将達の躍動感、 命をかけた切迫感を、描いて貰うために
 私が セリフを このあと 20ページ分を構成しますが、

    きょう 急に 土肥会の仕事が、焼亡の舞の仕事の間に入ったので、
    二日間の作業を、三日間に伸ばしてもらい、
    遅れて日曜日メール発信で送ることになりそうです。



スポンサーサイト
2018.09.14
コメント記入欄