FC2ブログ


今日は 朝9時過ぎの 箱根峠は 大雨で
 とても 三嶋のお祭りは 雨で駄目かと思いつつ・・・・・

 三嶋大社への到着前に コンビニによって 傘を買おうと寄ったが
  どこも 「売り切れました」との返事。
  「これでは 到着しても 荷物も下ろせないし、社務所に歩けないよ。」

 ところが 神社の駐車場に着いたら、10時。雨が突然上がって。
  「傘が 売り切れていて良かったね。」ということになりました。
 さすがに 三嶋大社の神様ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
着替え準備をして、
 今回は
 初めて、神様に奉納する「焼亡の舞」にも
 湯河原でやっているような、武者行列と同じように武将の名乗り口上をおこなうことを考えていましたが、
 
 私が原稿を依頼されて、日本能楽協会理事の大蔵彌太郎氏の指導を受けて これまで2回
  口上の技術を磨いてきましたが、

 今回の三嶋大社の演舞が最初の披露となりました。

 全員が緊張しながらも 抑揚のむずかしい口上を名乗り、
 800年前の武家姿を彷彿とさせて 拍手を貰うことが出来ました。

 一緒に 記念写真をとった 宮司さんからも
  「来年もこの形でやってください。」とのお言葉がありました。

  三嶋大社5

  三嶋大祭り3

この「焼亡の舞」での 武将の名乗り口上は、
 来週23日午後3時~城願寺での 「頼朝・実平開運出陣祭」や、
 鎌倉鶴ケ岡八幡宮の例大祭9月16日午後4時~でも披露されます。
 ドンドンうまくなると思います。


私は 廣澤顧問から受け継いで 焼亡の舞の皆さんと 初めて一緒に行動した記念すべき一日でした。
  はい、 皆さんお疲れ様でした。

   三嶋大社4
   宮司さんも 入ってもらっての 記念写真。 
    私は 人力車の車夫か 太鼓を叩く おじさんのような格好ですね。
    三嶋うなぎの焼き手のようにも見える・・・・・
       お昼は お寿司を ご馳走になりました。



 蛇足ですが ?
   今年の 三嶋の武者行列では 最大の人気は
   つるの剛士さんの 頼朝役でした。  横から写真を撮ったので 紹介しておきます。

  つるの剛士2
               つるの剛士1
    さすがに 大人気で 写真にポーズをとり、 
                 皆さんに 良く手を振って答えていました。



スポンサーサイト
2018.08.16
コメント記入欄