FC2ブログ


きょうは 2日間の 湯河原駅前での 募金活動の結果を
  土肥会役員へ 経過報告文書を 作成し郵送しました。
  地元新聞への 結果報告は あした文章を作って送りますが、役員へ先ずは報告してから
  新聞掲載ですよね。
  自分たちが やっていることや 結果を知らないで 新聞発表みて 初めて分かったのでは
  ダメですね。


それにしても 募金ありがとうございました。 
  2日間で、ほとんどが、昔から湯河原に住んでいる人ではなく、よそから転居してきた方で、
  土肥会役員と、知り合いの方々でした。
  ・5千円を入れてくれた役員さん、 ・雨の中をわざわざ出かけてくれて、1万円札を入れてくれた人、
  ・ビニール袋にきちんと千円になるよう入れてくれた人などです。千円札の人が多かったです。 

  合計 47,325円でした。 ありがとうございました。
 

  観光地の お盆の時期であり、
  なおかつ 猛暑で外へ出ないようにと言う防災放送の土曜日と 
  翌日曜日は カミナリと豪雨という条件下では やむを得ないように思いました。

  それにしても、電車から降りてくる観光客の皆さんの認知度の低さには 今さらのようにガッカリしました。
  当たり前ですよね。源 頼朝や政子、石橋山の敗戦、知っていても、
  土肥実平は 知らない。  当たり前ですよね。
  土肥会は 外へ行って 土肥実平のPRしていませんものね。

  90年も やって来た土肥会ですが、
  武者行列でさえ、源氏の笹竜胆の家紋を付けた旗で 町を飾ってきたのですから。
  着ぐるみ「ゆたぽん」達のように 出かけないとダメですね。
  来るのを 待っているだけの 土肥実平では、知名度が無いわけです。  

 ですから その人のお墓が 倒れようと、埋まろうと 観光に来た人には関心ないですね。
  外国からの人には なおさらでした。
  急いで やったことですが、分析すれば 対応はあったはずですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでも、多くの方に 高額のご寄付をいただき ありがとうございました。 

  「FM熱海湯河原」の 生インタビューに、30秒オーバーで、私がしゃべりまくりました。ありがとうございました。
  「yugawara3」さんの ツイッターやインスタグラムでも 現場で紹介して貰いました。ありがとうございました。

 今後も 23日の「開運出陣祭」などで 募金箱を出してお願いするつもりですし、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

後裔者や土肥会の関係者へも 三原市の土肥実平墓地の現状と 
 土肥会の募金活動を知らせるべきだという 私の考えを強く言って 昨日 会長にOKを貰ったので、
 きょうは その準備を やりました。 


・・・・・・・ 経過報告書は 下のようです・・・・・・・・・・・・・・・・

報告1
報告2

  こういう経過報告と
  2日間の募金で 配布した チラシも ちょうど 役員分の数46枚が余ったので、捨てることは無く
  役員への報告に 同封しました。

これですね。 ご覧になりたい方は 下の文書の上にカーソルを置いて マウスをクリックすると読めます
 チラシ裏 チラシ表

 あすは もう 募金では無く 次の「開運出陣祭」の 立て看板を作る日です。
 原稿もたくさん書かなくてはいけない 日々です。







スポンサーサイト
2018.08.13
コメント記入欄