本当に 自民党員として 恥ずかしい。  だから 離党届。
      衆議院議員として 恥ずかしい。  だから?
      人間として 恥ずかしい。       だから?

      
小さいときから 秀才だけれども 努力する女性として称賛されてきた。

      私の義父母が住んで、妻が育った船橋市の出身である。
      亡き義父は 船橋市立法典小学校の 登下校の交通安全の指導を長年やっていた。
      私も 義父の入っていた老人会のお手伝いで 小学校の行事のお手伝いもした。
      その法典小学校から分離した 東武線馬込沢駅から坂を登った高台にたつ
      船橋市立法典東小学校の卒業生である。

      この人が 東大を出て、ハーバードを出て、厚生労働省にエリートとして入省した頃、
      私は、埼玉県の高校教員として 高校生の就職問題で、厚労省の人との研究会などで
      高校生のフリーター化を防止しようとしていた時に、 
      顔見知りだった厚労省のお役人に、「フリーターでいいやという 女子生徒を女の一生という観点から
      励ます話の出来る、若い元気のある女性が 省内には いないかと聞いたとき、
      「心当たりがいるけど、言葉がきついんでねえ」と 言われた女性のような気がする。 

そして 厚労省でやっていた仕事が 地震被害者対策だった。民主党政府の復興が遅れる中で 腹を立てて
     役人をやめて立候補したのが 埼玉4区である。

     その区域は 埼玉県知事の上田さんの選挙区だった。
     戸田市民とは関係の深い私だから、上田さんの選挙ポスターをよく見ていた。 
     そこから戸田市が抜けたのが、今の埼玉4区である。
     新座・志木・朝霞・和光市で構成されている。
     所沢に住む娘の家に行くときに、良く 和光・朝霞を通過したので 女性議員になったことは知っていた。
     働きは、官僚経験もあり、押しも強く活動的だった。

 が、今回に事例は 議員として 度を超えている。
     かーっとすると 自分は頭が良いことを鼻に掛けて行動してしまう性格なのだろう。

     園遊会に、参加資格のない母親を連れて行って、宮内庁職員に止められた時の行動が有名である。
     配偶者が同伴できると知ったら、母親を私の夫だと言い張って入園したという。
 
     人間として、恥かしいだろう。 

頭を冷やして出直しだね。   
        私は 離党届ではなく、 少なくとも議員辞職願だと 言いたい。





   
         
スポンサーサイト
2017.06.23
コメント記入欄