週明けの春風が 湯河原に もたらしたものは?
   湯河原駅前の広場
   右隅の 土肥実平夫妻像の脇の桜は 今年は工事で 枝が切られ、根が痛めつけられて
   淋しい状態であったが・・・・

   実平の持仏堂祈願所が、のちに城願寺となった 
     駅のうえの 城山の 牡丹桜が咲き始めました。

  P4202040駅広場

   二年越しの駅前工事が、
   大屋根の鉄骨工事のあと、
   19日から 隈研吾建築設計事務所のプラン
    隈研吾の基本、新国立競技場にも見られる
    「自然に優しい 間伐材」の垂木(たるき)の使用が始まりました。 
   
 隈研吾駅工事29.4.19.板があがる

  が、ビックリ よく見ると 外国産ではないかと思われるパインの集積材で 
  「自然に優しい 間伐材」の垂木の使用では ないことに気づいた。

  うーん と うなってしまった。


  
スポンサーサイト
2017.04.19
コメント記入欄