インスタに アップしたままに。 kato.masa.yoshi
#グルメ #桜もち #桜葉餅 #道明寺餅 #松崎 #春

IMG_2434.jpg

桜もちの さくらのハッパは、伊豆松崎の特産物として昔から有名です。
きょう お土産をいただきました。ひとつのお餅に、上下二枚の大島桜の塩漬け葉を使っている本格物。 
うれしい。オイシイ。大好き! 
昔、大阪の道明寺へお参りして、帰りに買った 本物の「道明寺餅」を食べた時に並ぶ うれしさでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 埼玉県に「八潮市」があります。 その東部の「三郷市」と接する 
     混雑の橋として有名な 「中川」にかかる「八条橋」があります。
     その橋の近くに、「八潮市立 八条中学校」があります。 
 この中学校では、
   昔、数十年前から、毎年の卒業式に迎える 来賓や保護者に、控え室で、お祝いの意味で
   学校の周囲に植えた 大島桜の花房を 新三年PTAの皆さんらが 摘んで、塩漬けとして保存して、
   翌年の 3月末の卒業式に お祝いの桜湯として 二年生PTAの方らが 出すということを、
   来賓として数年間行った 校長室や応接室で そのいわれを聞いたことがありますし、
   桜湯をいただきました。

   なんて素晴らしい PTAの引き継ぎの行事だと 感心したことを覚えています。
   この季節 いつも、大島桜の やや薄い 変に濃くないボタンのような花びらの桜を思い出し、
   その花房を桜湯に、その葉も 桜もちにする事を思い出します。
  
スポンサーサイト
2017.04.06
コメント記入欄