きのうは、マンションの下、お庭公園に 
   今年初の うぐいすさんがやってきました。
   かなり長く 鳴いていましたから、捜して写真を撮ろうと思ったのですが
     車の通りが多いので、そのうちに飛び立ってしまいました。 
   残念です。 音だけは採音しましたが・・・

 でも、自分の縄張りを歩く雀たちを追い払おうと 地上を歩く姿をは見ました。
    この写真のように 雀を大きくした姿です。尻尾の長い大型の雀です。いろは茶色です!

   鶯色
  
    ところが 私たちが考える 「うぐいす色」は、これですよね。 
  
   鶯色2

    「うぐいす餅」も どう見ても この緑色ですよね。
 
 日本人は 昔から間違って見て来たようですよ、この下の「目白鳥メジロ」の色と。
    こっちは、枯れ枝の梅林に飛んでくるので 見つけやすいから・・・・・
    この「めじろ」は 湯河原では 普通の春の鳥です。

     目白

    それに引き替え 「うぐいす」は 声を聞くのも 珍しいですね。
    でも、毎年 聞きます。 春だよと告げる鳥でしょうから。


スポンサーサイト
2017.03.09
コメント記入欄