湯河原幕山の「梅の宴」は、
  日本海側の大雪はよそに、 比較的温かい湯河原では、
  富士山こえの風こそ 冷たいけれど
  湯河原駅に 多くの観光客が 電車を降りてきます。

朝9時からの 買い物にでかけた帰り道、
  通り道の 庭木のキンモクセイの新芽を、つまんで食べている、子猿さんに遭遇!
  大人の猿とは、眼が会うと いけないのですが、
  まだ子供なので、私も 可愛いという目で見るので、
  何しているの? と聞きたくなりました。 
  
  人を恐れないで、 新芽をおいしそうに食べていて・・・ 
  掃除をしていた 奧さんにも お猿さんは ムキになって怒るふうでもなく。

マンションへ戻って 見下ろしたら、 
  そのお宅の庭のウッドデッキ上の テーブルに座って 毛繕いしていました。
  写っている キンモクセイの新芽を食べていた様にも見えます。
 
       syou猿

  「ココ 一週間くらい いるのよ・・」とは 奧さんの言葉。
  
   
       新しい 隣人 出現か!?



スポンサーサイト
2017.02.11
コメント記入欄