むかし 12チャンネル
 いま、 テレビ東京( 7 チャンネル)

  この正月明けの番組は 私の正月の恒例行事でしたね。 ながい間。

飯場で働く人達、子供の頃の親の離婚から悪さをした大晦日のソバ屋の青年、 
大震災復興という大城壁を作るだけで・・・大船渡を諦めて東京で再出発の寿司屋さん、
ひとり 歳を とっても都会で生きるお母さん、バングラデシュからの大学生たち。
故郷の無い、故郷に 誰も住んでいない人が多い。
終活の一環で、故郷を ステルのではなく、関係を絶つ人の多いこと。

  とにかく はしゃいでいる 人だけでは無い。
風呂上がりに ビールを飲みながら 夫婦で観ていました。

 


  そんな中で 先日 1月2日放送の 太川・蛭子の「路線バスの旅
  最終回は 私の生まれ故郷 福島県喜多方市だった。
  (そう、いま、養命酒のTVCM 唐橋さんの出身地でもあります。)

路線バス1


会津若松出発で 秋田県へ向かう際に、時間があるというので、喜多方へ行ったら、
  新設 ラーメン博物館なるものをみて

original.jpg

  目当てのラーメン店が 休みで、
     次に行ったのが、「源来軒(げんらいけん)」でした

C1J7OtkUoAAXckR.jpg

  この店の玄関の右 赤提灯の右の白壁の右が 私の生まれた 故郷でした。

C1J7OCjUkAAurp9.jpg
  
  私の母が産まれ、私が生まれたここにも このところご無沙汰です。
  今年は 久し振りに出かけてみようかと思いました。

 



スポンサーサイト
2017.01.08
コメント記入欄