今朝の『読売新聞』の特集は 伊能忠敬の名言

  「功成り 名とげて 身退くは 天の道」

「測量隊の旅も最終的になった 68才の忠敬が、
    長崎からの娘への手紙に書いた 文章だ。」そうです。
 私には その資料を購入していませんから、
  実際に どんな部分で、そう書いたのか解りませんが・・・この文章は別にして
新聞には 伊能家の香取市佐倉の屋敷、橋、その他の写真や記事がありました。

   伊能家写真

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  インターネット 読売から

今朝の「読売新聞」の特集
  次のページには 江戸東京博物館
  「戦国時代展」の記事が紹介されていました。



スポンサーサイト
2017.01.08
コメント記入欄