行ってきました 戸田市
 土曜日は、お約束の 戸田市文化祭の講演会にお呼びいただいてのお出かけ

日の出が きれいでした
      講演会の朝

 朝、9:40出かける東海道線電車が来ない! みんな待っている。
 人身事故のせいだと放送が入る。
 30分待つ。
 
 声をかけられた。 神谷さんだ。NPO湯河原げんき隊の理事長さん。 
 湯河原の温泉を配達販売する 神谷温泉社長。
 いまは お休みしているけど 創立の時にいっしょにやった仲間。
 さ来週から 始まる 紅葉の集いのお手伝いの話をしました。下車する平塚まで。


私は、遅れを気にしながら
 藤沢から 快速の湘南新宿ラインの電車に乗り換えて
 先を急ぎます。
 この電車の好きなところは、
  大崎とか目黒、恵比寿、渋谷、新宿、池袋の人達が元気でいるのが分かるから。
   (住みたい町 NO.1が吉祥寺から 恵比寿になったといいます。
          最近話題の武蔵小杉もこの電車から見えます。)
    
 そして池袋からは、乗り換えて戸田へ向かうのが早い埼京線とは違う、
 山手線経由で王子へ向かうから。
 はっとして 窓外を見ると中央工学校が見えるから。


赤羽駅で乗り換え。12時過ぎ。
 ほんとうなら 東口におりて、そのまま この時間でも飲めるところの多い町だが・・・
 文具が欲しくて 駅前のヨーカドーで、消えるボールペン、予備芯を 購入。
 (受付で、名前を書いてもらう所で 黒色は使ってもらいました。赤色は予習書き込みに使いました。)
 埼京線に乗って 戸田駅 へ。



駅前整備が進むばか 西へ1年ぶりに歩いて行くと 戸田翔陽高校では 文化祭開催中。
 一昨年も そのような記憶が・・・

 郷土博物館の講義室をつかっての きょうは
  テーマが「真田丸」ですから、少し砕けた雰囲気で講演をすることが出来ました。
  戸田市文化財研究会の篠崎会長さんはじめ 会員の皆さん
  ありがとうございました。
  お世話になりました。
また。遠方 春日部・越ヶ谷からおいでになった公開講座の皆さん
  アリガトウ ございました。
     夕飯もご馳走になりました。




帰りは 埼京線で赤羽へ出る。いつも車内で、乗り継ぎ電車をタブレットで探る。
 赤羽駅から 東京駅経由の沼津行きを選択。
 昨夜は寝ないで資料を作っていたので、眠いから、追加料金780円を払ってG車に乗る。
 車中から見上げた 月は かがやいている。

 ウトウトの 2時間あまり、湯河原駅 着21時02分

 風呂に はいって、
  ビールを飲みながら 作ってもらった海苔巻きを いただく。


  良い一日を おくることが できました







 
 
 
  



   
スポンサーサイト
2016.11.12
コメント記入欄