すすき草で 覆われていて、
  解読どころか 石碑全体の写真さえ撮れない 福浦築港記念碑でしたが、
  
  いよいよ 解読の文章を まとめる時期が来たので、
  文章に添える 石碑の全体写真が必要だと気づいて、草刈りと写真撮影に行きました。

① 草刈り前です。8月31日。 高いところにあるので、近くの竹竿で払いのけたのですが、
 天気が良すぎて・・・ クッキリと 上を横切る電線や葛草葉の影さえ映っていてダメ写真です
 
    福浦碑全体

② 曇りの日を選んで 行ってみました。 ススキ草が倒れていて、
  曇っているのに 多くのススキ草の影が映っていて・・・ 碑の全体や、字も全部が見えません。

    28.10.12.草刈り前福浦碑

③ 高台へ登って ススキ草を切り倒し、草刈りをして、石碑全体や ひと目で 全部の字も読めるようになりました。
  この写真を 添えることにします。 
  ※解像度はこれくらいです。
  写真の所にカーソルを合わせてクリックすると写真が別画面で大きくなります。
  さらに、その写真の上で クリックすると 碑写真がもっと拡大されて、
  字も 一字一字が読めるようになりますよネ! 

     28.10.12.草刈り後福浦碑


  さーて これで この福浦港、そして眞鶴港、岩港という 3箇所の築港記念碑の写真も、
  原文原稿と ひらがな交じり現代文も 作成が終わりました。 掲示できるように整えてから
  別に 碑文の解説文を付ければ、昭和9年10年頃の建立の背景が、分かります。










スポンサーサイト
2016.10.12
コメント記入欄