水曜日に使う 
  ヨロイ着付けの資料を 先日作りましたが、
  表紙に入れる英文を 

  観光ボランティアの綾田陽一さんに 昨日夕方に もっていって渡して
  間違いを 直していただきました。
  今日の午後、
  持って来ていただいて、表紙に 打ち直し入れ直して、下のようにしました。

表紙改訂
   ※ カーソルを画像の上に置いて クリックすると大きくなります。読めます。
         こんな英文になりました。

   
Minamoto Yoritomo and Dohi Sanehira are two of the major figures in Japanese history.Yoritomo established the first of three shogunates in Japan, namely Kamakura Bakufu,Muromachi bakufu and Edo Bakufu. These are Samurai govemments which continued until 1868.Yoritomo fully trusted Dohi Sanehira who was an old clan in Dohi area which is old name of Yugawara.  
 In 1180 Aug 23 Yoritomo and Dohi Sanehira with his family left Joganji templeguarded by small number of armies. But on that night Yoritomo was defeated by ten times large enemey soldiers. So Yoritomo, Sanehira and five samurais escaped to Hakone Mountains. After that they got on small boat and escapedto Chiba. This made it possible for Yoritomo and Sanehira to gather thousands of samurais from eastem provinces. This fact resulted Yoritomo finally a victroy. ln this Genpei war Yoritomo sent Sanehira and his army to Taira Kiyo-mori who was a head of enemy.  Also, Yoritomo called Joganji temple as ″Kai unn ″temple which means Luck bringinng temple.

  ー次ページ以下は省略ですー
 
 ほかのページも 少しづつ手を入れて直したので、 
 これを写真版に プリントして 町の本屋さんへ持っていって、
 A3 サイズ 裏表印刷 二つ折りで 34部を ゼロックスコピーしてもらいました。


約束通り、会長には 今日の夕方届けるという約束を守りました。
 それにしても 時間がかかりました。
 昨日今日の修正だっけでも・・・ 

 体験で ヨロイの着替体験する人は 18人というのですが、
 着付け それをお手伝いする人、
 そして 私が欠席で 
 急遽 土肥会深澤会長に 進行役を お願いしたので
 進行役・お手伝い役が 私がいなくても出来る様に、前回と違って作り直しました。

 綾田さんには 当日 進行役が この資料を見ながら 
  日本語で話すことを約して通訳してもらうことになっており、
  通訳しやすいように 前もって 資料をお渡しして準備してもらうことに昨日 届けました。
 
今回の資料は 私の 
  いわく 「加藤が いなくても、 
     今後、誰でも 城願寺・土肥実平の ヨロイ着付けの進行が 通訳いれば英語でも、
     当然、日本語でも出来るように
。」という 資料にしました。


 
スポンサーサイト
2016.09.26
コメント記入欄