台風を心配しながら 娘親子3人での職業体験 キッズニアは
   電車移動や 豪雨で 大変だったようだけれども、
   良い夏休みの体験だったのでしょう。

   今度会った時には、孫娘たちに
   どんな仕事が楽しそうで、大変そうか聞いてみたいものだ。

年寄りは
台風から 一転して、今日のような晴天は ありがたい。

ジムに出かける前に

今日の夕方会う人との話の材料を パソコンを打っていた
   また、出陣祭の後始末での
   参加者への礼状やハガキを作っていて
   同封するスナップ写真を 印刷していて

   吹く風が強く、若干 涼しいようで、
   明日から 九月 という季節の象徴のような気がする。

明日の九月一日は、関東大震災の日。
   90年以上たつが、ここ湯河原町や真鶴町なども
   大きな被害に 遭遇した。
   隣町の根府川駅では、
   駅に止まっていた列車や
   その駅に向かっていた列車が、駅直前の鉄橋下の川を流れ下ってきた
                土石流ごと 下の海に流されて 多くの死者を出した。

   一ヶ月後の十月一日に全通予定となっていた、
   国鉄 熱海線の 真鶴駅ー湯河原駅ー熱海駅の間も 破損して、
   開通は 翌年まで 延期となった。



9月1日 湯河原町福浦港のシンボル 「竜宮岩」という岩門も崩れ去った。
    そのあと この港の改築は
    昭和10年までかかった大工事になった。
   龍宮の鼻 福浦 

明日の 9月1日には、竜宮祭」が あるというけど、

    忘れられている
    福浦港の築港記念碑の 存在も再確認させたいと思っている。

    きょう 出かけていって 読めたのは ここまでであった。
    ※ 今後修正します


     碑文 



スポンサーサイト
2016.08.31
コメント記入欄