この前 クリムトの 黄色がいっぱいの絵を 鑑賞をしていて、
  やれやれと 思ったときに

  暖かいお茶を出してくれたのが、
  この ティーバッグからの お茶でした。

 
            紅茶1


 なんという タイムリーな・・・  ありがとう

            紅茶うら




スポンサーサイト
2016.08.27
コメント記入欄