吉浜の素鵞神社の二台の山車

 下の格子の「上かまち」の部分は、貝を混ぜた螺鈿の砂子仕上げ
 そして 上の ササにニワトリ など
 肘木の雉(きじ)と ササ と ウメ こんな風に 色彩が残っている部分も きれいです。

山車 彩色 小


 ものすごい 資金を注ぎ込んだのでしょうね。


スポンサーサイト
2016.08.02
コメント記入欄