娘が勤めを早退したというので、
 インフルエンザか、
 孫娘をどうするのか・・・ということで、電話を貰って スグに支度をして
 妻は、とんでいった。 
 
 寒い季節なのに、関東の電車は、駅に着くとドア全開である。
 寒風が身にしみる。

 今日、4m近くに積雪がなった、新潟県魚沼市。
 私が大学院の頃、父親の赴任先だった六日町である。
 そこの坂戸城は、上杉景勝が生まれ、直江兼継が育った場所である。

 本当に、長靴でしか 冬は過ごせない場所であるが、
 その雪解け水が、魚沼産コシヒカリの産地となり、銘酒八海山となり、雪国まいたけとなるのだ。

 手術入院をしていた母親の看護・見舞いに、週末などに
 東京から戻って行くのだが、秋の夜行電車のドア全開にはまいった。停車時間も長い。
 流石に、冬場は、押しボタン開閉となるのだが、アレは、誰かが降りるときに開けるのだが、
 降りる人が開けていってしまうと・・・あとは、出発に車掌の一斉閉扉ボタン動作まで開けっぱなしとなっていた。・・・・・・寒い!
 深夜、六日町駅に着き、病院へ向かう。看病する親父と交代である。
 雪の国道18号歩道を通り、病院へ向かう寒さも厳しいものがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 北陸線で大雪で止まっているJR特急サンダーバード
 OSK201101310124.jpg

 今夜は、妻が出かけていった。3時間余。 風邪をひかなければいいが・・・お疲れさま。

 
スポンサーサイト
2011.01.31
 | HOME |  NEXT PAGE »