11月も今日で終わりである。
 新聞では、阪神タイガースのカレンダーに、小の月なのに31日まである印刷ミスがあったと報じられているが、私が買った新国立美術館での加山又造の卓上カレンダーに同じことがって、それを見て作った自分のカレンダー行動予定表が狂って困ったことがあったことは、前に紹介した。

○霜月が果てる日に、
 新松戸の家の柚子、残っていたものを夫婦で切り落とした。
写真の通り。それでも 今年の夏の暑さのせいで、昨年より小さく水分が不足気味である。
 でも、これだけあると 香りも良く、帰りの車内は柚子のニオイで、
「東大寺展」を見ての上野博物館から、一気にトイレ休憩もなく、湯河原へ帰ってきた。
 師走の香りか・・・
 2010ゆず新松戸11.30.収穫


○新松戸から上野に向かうとき、向島ICで降りて、見上げたツリー
 明日は、いよいよ 500mになるという。展望台の工事カバーがなくなって見えるようになった。
  スカイツリー11.30向島 スカイツリー11.30
 展覧会を見て平成館をでたら、みんな携帯もって上を見上げている・・・・
何かと思ったら、平成館と本館の間から、これが見えた。 私もパチリ。

○その時は、気づかなかったが、こうやってみると、位置によって、赤い足場クレーンが
 展望台上から長く延びている2本と、短い2本があることが分かる。
 見えるところに住んでいる人たちも、位置を変えると、こんなに違って見えることは知らないのかなと思った。
 高くなって、どこからでも よく見える。

 先日の横須賀の観音崎灯台からも、確認できるのだから凄い。上部に太い展望台がある構造だからだなあ・・・帰宅したら、TVに[東京タワー]のCMが流されていて、こっちも宣伝だよなと思った。

 
スポンサーサイト
2010.11.30
 | HOME |  NEXT PAGE »