NHKTV 朝は、「小さな旅」 夏の思い出旅入選作の特集を見て登校。
   そして、今晩の出色は「東京海底谷」を徹底的に探る企画。

エイリアンのような鮫「ゴブリン・シャーク」がテーマ。

 この鮫が、ダイバーに噛み付く瞬間
口から顎が飛び出すというエイリアン的な特徴をもつ深海魚ゴブリンシャーク(和名:ミツクリザメ)が水中カメラマンの腕に噛み付いた瞬間の映像がスゴイ。

 こんなのが千葉県鋸山沖の「東京海底谷」に幼年時を送っている。
まさにリアル・エイリアン!
 顎ごと飛び出して噛みつくモンスター こと
ゴブリン・シャーク。
成長して、三浦半島の西、相模湾へ出るという生態研究が示された。

スポンサーサイト
2008.08.31
 | HOME |  NEXT PAGE »