今年の 「桜旅」は、ここへ。

   おしらさま しだれ柳1

  3月中は 寒い日が続き、開花が遅れているとのこと・・・・
         残念ながら まだ、しだれ桜の古木は 満開には なっていませんでした。

おしら様のしだれ柳3

  
横手の増田城主である土肥頼景が、遠い自分たちの先祖のふるさと、湯河原町の「城願寺」から 
 増田の土肥一族子孫の菩提寺「満福寺」へ、本尊とすべき仏像をもらい受けた喜びに足取りを速め
 美人小野小町の生まれ故郷である この地を、阿弥陀仏像を背負って行った様子が目に浮かびます。
 それは 1440年頃。北国の雪が融けて 「尿前の関所」を通ることが出来た、桜咲く頃であっただろうか。
 そんな思いをもって、見て来ました。
   
   
満開の時は こんな風に ライトアップされる。
        ライトアップをおこなう頃には、こんな風に 小野小町が・・・・・ 現れるという 

    154sakura_osirasama2_20170501221106e69.jpg

  昨年撮影の 幻想的な写真を拝借しました。 きれいですね。
    今年は 29日 30日に このような写真が撮れる満開になったそうです。(市の観光HP)



 そこで それにならい 
   私は 我が家の 現代の小野小町を しだれ桜の下に登場させてみました・・・・・
   
              おしら様



         この桜の木の前を、人の背中に背負われて 
     神奈川県の最西端の土肥郷、湯河原町「城願寺」から  
     秋田県の中心 横手市増田の「満福寺」へ運ばれた阿弥陀仏像
      今は 秋田県の重要文化財 指定です。                          
                          
                                        阿弥陀仏 満福寺










スポンサーサイト
2017.04.30

平成15年の10月29日に訪問した
  野沢温泉村の 健命寺です。

DSCF0005_20160613001217956.jpg DSCF0006_201606130012346c2.jpg
DSCF0008.jpg

  このお寺の裏にある 野沢菜の種を取る 畑は こんな緑色でした。
  春に咲く 菜の花 = 野沢菜の黄色は こんなですね。

             e0162089_2158155.jpg
e0162089_20293272.jpg

  そして この初夏は 種取りの準備中ですね、きっと。
  
2016.06.13
孫娘たちと 久しぶりの 箱根小涌園ユネッサンへ行ってきました。
  湯河原からは、湯河原パークウエイから箱根峠・元箱根・芦の湯・恵明学園前を通るコースで、45分間で到着です。

     ユネッサン記念写真

 出かける前から分かっていたのですが・・・・
  コーヒー風呂やらワイン風呂やら 日本酒風呂やらのある地域が、 改修工事中で使えず、
  お昼のバイキングの食堂も閉鎖中というし、
  屋内プール中心の、窮屈な施設になっていました。

それでも 楽しみにしていたお姉ちゃんは 張り切り、 やや風邪気味で体調の良くない妹も
  着いてみたら、張り切って 楽しんできました。

          DSC06345aina.jpg yuuna.jpg

気づいたこと 

   (1) 元箱根、関所、海賊船到着港付近が 意外とお客さんが少ない感じです。普通の連休なら大渋滞なのに、
      港の赤鳥居下の 7-11まえなどは 歩道に人混みがあふれていませんでしたよ。やはりロープウエイ利用ができず、
      黒卵もたべられない 大涌谷噴火警戒のレベルが下がっても 立ち入り禁止区域があるのが痛いですね。

   (2)その分、ユネッサンへ、お客さんが流れ込んだのか、バイキング食堂が休業なのはわかるのですが、上の写真の
      軽食堂は、11時ですいていたのですが、この後は 大行列で・・・・
      帰りに、お土産や 子供たちにアイスをと思って 立ち寄ったユネッサン1階の土産店内は、プールに入ろうとする
      お客さんの大行列で、玄関から二階受付へのエスカレーターはとまって、大行列。
DSC06386syou.jpg
土産店内の奥に 「列最後尾」の
      看板を持った従業員が立つというありさまで、混雑による入場制限だとしたら、
      「きょうは、入場したら すぐに閉館になってしまうね・・・」と気の毒に思っていたら、子供たちにもアイス一つ買うのにも
      長い列で あきらめてもらいました。 家まで。

      大涌谷の裏の小涌谷の屋内施設なので 比較的安全というのか 大勢のお客さんでした。

8時30分着で 一番に早く行って、駐車場も待たず、すっと 入場できて、プールも はじめは すいていて
   軽食も ゆったり取れて、温泉にも入れて・・・12時過ぎに 帰りというのは成功でした。
   昨日 7-11で、前もって 半額の割引チケットを 買っておいたのもよかったですね。

   楽しく過ごせて よかったですね。 孫娘たち。
   親は お疲れさまでした。 

でも 後半の中央プールが あまりの混雑のせいか、人ごみの摩擦か
   大きな1m以上のビニール浮き輪が ちょっと空気漏れになってしまい 
   きょう夕方 ゴミになってしまったのは 新品だったのに残念でした。

   (3)昨日も書きましたが
      湯河原真鶴の公園墓地の 墓参りの人数の多さにも驚きました。
      湯河原温泉の中は いつものように 人はいませんですねえ。
        観光会館前の駐車場は いっぱいだったようですが・・・・

      なにか、人出に片寄りが目立つ この連休でしたね。



2015.09.21
ここ五年余り    毎年  11月1 日に 出かけている

   信州 野沢温泉村野沢菜の株主(蕪主)総会などのイベント参加に 申し込みます。

kabunusi.jpg

kabunusi2.jpg
季節ごとに  送られてくる ものの 楽しみもあります。










2015.04.22
長野県野沢温泉村から
1月分の野沢菜が送られてきて、今年度の「蕪主優待」が終わりました。

来年度の申し込みが 始まります。
株価上昇で、蕪買主も出費が高くなりますが、 皆様もいかがですか?

野沢菜募集表

野沢菜募集ウラ

湯河原も こういうものが無いでしょうかね。
ミカンも 特別なミカンの木の株主なら わかるのですが、
やや酸っぱいミカンの多い湯河原では、難しいかもしれません。
「紅マドンナ」の株主なら すぐになるのですがね、私でも。


2015.01.23
 | HOME |  NEXT PAGE »