FC2ブログ

湯河原駅の「七夕」には、やっぱり

    七夕寄席 でしょう

      img_1493097975_3_1_201907030005282e1.jpg

  今年も 三郷高校卒業生の 「三遊亭遊之介」が お世話になります。




スポンサーサイト
2019.07.03

 
  きょうは 午前中は 町役場と 自動車教習所へ。
     そのあと 850年前 伊豆山神社に 妻の政子を匿ってもらい、峠を越えて
     土肥実平とその妻が待つ 土肥館へむかう 源頼朝軍の進軍コースを、車で確認する。

 午後は、図書館長さんらと、懸案の「与謝野晶子の展覧会」開催の準備についての会議。
     その具体的なプランを、ポスターにしてみました。
     夜、このように完成しましたので、
     明日、図書館に持参して、検討を加えます。


ぽすたー1


 煮詰めてから、いつもの土肥会の時のように、
     ポスター制作を依頼することを、池田さんに、さっそく今日 会って依頼済みにしました。
     あとは、図書館で
     与謝野晶子の肖像写真が、著作権ではどうなるのか調べてもらってから、掲載するかどうか。

     費用・時間が かかるなら、有賀氏寄贈の品の中に、吉浜で撮影した写真があるので、
     それを使おうかと考えています。

 今後は 晶子の湯河原で、
     盲腸手術の後の、傷の治癒に湯河原温泉の効能が利いたという研究に取りかかります。
 それと並行して、
  予定通り、土肥会小冊子の原稿書きを再開します。



 



      
     
2019.01.11

さーあ 春ですね。
  今年も 申し込みます。二口を。

  野沢温泉の 野沢菜の蕪主の 蕪主総会も開かれる
  信州 野沢温泉の名物制度です。

野沢温泉野沢菜

ura_20180515224930dd3.jpg

 11月1日の蕪主総会が楽しみです。



2018.05.15

座布団も置いて 源泉100%湯河原温泉の「ほっと足湯」用意できました!
湯河原温泉の幕山梅園 無料足湯。 

寒風に負けないよう心づくしの「NPO湯河原げんき隊」の皆さんの頑張りです。

あす 15日(木)は10時開湯~14時まで。

あたたかい46度の足湯を要してお待ちしています。毎週火曜と木曜開湯します。
 とのことでした。

#足湯 #源泉100% #湯河原温泉 #幕山梅園 #無料足湯 #湯河原げんき隊 #座布団 #ほっと足湯 #まだ二分咲きですが #梅 #トリプルパワースポット幕石 #幕石 #神谷温泉宅配 #あったか #あったかーい
26分前



IMG_5220.jpg
2018.02.14


今年の 「桜旅」は、ここへ。

   おしらさま しだれ柳1

  3月中は 寒い日が続き、開花が遅れているとのこと・・・・
         残念ながら まだ、しだれ桜の古木は 満開には なっていませんでした。

おしら様のしだれ柳3

  
横手の増田城主である土肥頼景が、遠い自分たちの先祖のふるさと、湯河原町の「城願寺」から 
 増田の土肥一族子孫の菩提寺「満福寺」へ、本尊とすべき仏像をもらい受けた喜びに足取りを速め
 美人小野小町の生まれ故郷である この地を、阿弥陀仏像を背負って行った様子が目に浮かびます。
 それは 1440年頃。北国の雪が融けて 「尿前の関所」を通ることが出来た、桜咲く頃であっただろうか。
 そんな思いをもって、見て来ました。
   
   
満開の時は こんな風に ライトアップされる。
        ライトアップをおこなう頃には、こんな風に 小野小町が・・・・・ 現れるという 

    154sakura_osirasama2_20170501221106e69.jpg

  昨年撮影の 幻想的な写真を拝借しました。 きれいですね。
    今年は 29日 30日に このような写真が撮れる満開になったそうです。(市の観光HP)



 そこで それにならい 
   私は 我が家の 現代の小野小町を しだれ桜の下に登場させてみました・・・・・
   
              おしら様



         この桜の木の前を、人の背中に背負われて 
     神奈川県の最西端の土肥郷、湯河原町「城願寺」から  
     秋田県の中心 横手市増田の「満福寺」へ運ばれた阿弥陀仏像
      今は 秋田県の重要文化財 指定です。                          
                          
                                        阿弥陀仏 満福寺










2017.04.30
 | HOME |  NEXT PAGE »