FC2ブログ
スポンサーサイト



2019.01.11


おはようございます。
  資料を作りましたので

  あとは保険証をもつなど準備をして
  7:19湯河原発で 泉岳寺駅へ出かけます。

作った資料は 家に帰って読んでもらいます。盛りだくさんです。

しばれん


東禅寺9

それでは 泉岳寺駅 10時に お目にかかります。





2019.01.10


 さて、12月中旬に出した「はがき」は、
 公開講座での 5年ほど前の名簿を そのまま使いましたから、
   ① 転居先不明。
   ② 宛名場所に見当たりません。
       と いった、郵便局の 赤いゴム印が押されたものか、
   ③ご家族からの 「逝去しました。」「入院しています。」「ホームに入居してています。」
   ④ご本人からの 「足が不自由になりました。」「長い距離を歩けません。
 など
 返却されるものも 多いだろうと思っていましたが、

 昨日までに 10通の ①② の戻りと、 
          3通の ③④
                  の反応が ありました。

   お見舞いを 申しあげます。
   ご冥福を お祈りします。 
   何度も 重複してお送りしているお宅もあろうと思います。
          その際には 不愉快でご迷惑をおかけしております。

それにしても、
   届いていても、
 あえて 事前予約ではなく、当日の体調をみて、自己判断で、参加してくださいと言ってありますので、
 皆さんが 元気どうかも わかりません。
 月日の流れるのは はやいものでから・・・
  自分の歳も 気になりますから・・・・


 
あすは 大晦日ですが、
  きょうの今まで 「土肥会会報の原稿」を書いていました。 
  明日梅原先生に提出して
  正月から、5日間くらいは 次の仕事「土肥会の小冊子」原稿を、書き続け、
  その後、「正月散歩の 地図・見所資料の原稿」を書いて、印刷。 散歩を 10日に実行して、
  そのあと  また「土肥会小冊子」の原稿書きに もどって、1月中旬の20日まえに 
  印刷所へ持参します。

 ようやく そのあとに
  本当の正月休みが来ます。 今年1月に義母が亡くなって、年賀欠礼ですが・・・・







 
  

2018.12.31


市役所の真ん前、越谷市民会館で、数年間にわたって開催していた
  公開講座「声を出して古典を読む」に参加されていた皆さんへ、
  (あるいは戸田市文化財研究会の講演会においでになった方々へ)

   (※寄居中学校のOBのみなさまには、小林さんの紹介ですませているのもおかしなことで、
    週明けに メールにて改めて確認させていただきます。)  
  
  12月初めに 古い名簿を引き出して、「はがき」による 御案内をお出ししました。

下の写真は 宛名を書くのに、宛名シールを貼るのに、切手を貼るのに、時間が無くて、
  空港の待合室のパソコン入力用のデスクを借りて、作業をしている様子を
  呆れた 妻が 撮影してくれました。  

   宛名かき羽田空港で12月18日

 この時 完成した 「はがき」は、 みなさまへ もう届いたのでは無いかと思います。

さあ、ここで、問題。
 こんなことが 私には しょっちゅうあります。  
 ところで、この空港内で、宛名を書いたり、切手を貼ったりした作業をして完成した 「はがき」は、
 
国内線なら、飛行機内でも作業をして、目的地に着いてから、飛行場近くのポストに 投函すれば良いのですが、

◯国際線の場合は、飛び立ってしまうと・・・・、大変です。外国の飛行場に着いてしまうと、そのまま62円の日本の切手を貼ったハガキは、ポスト入れても ゴミ箱行きになります。 外国のそのまちの郵便局へ出向いて 国際郵便の高額な海外航空郵便料金がかかります。 飛行機にスーツケース荷物を預けて、さらに 機内持ちこみ手荷物や身体に危険物を携帯していないかの検査を受けて、その次に パスポートを示しての出国手続きをしてから、搭乗する飛行機の直前の椅子に座っての作業だとしたら、これも大変なことになります。 飛行機に乗る直前の場所は、もう日本ではありませんから、日本郵便のポストは その空港出発ロビーの建物の中にありません。 

どうしますか?  

 仕方が無いので そのまま持っていって、上記のように外国で出す。数枚のはがきならそれもアリですが、100枚単位では、数倍の郵便料金になる。しょうが無いとあきらめる。 

 そのまま持っていって、外国の旅行・仕事を終えて また 日本へ持ち変える。そして帰って来てから、1週間後とか10日後とかに、日本のポストに入れる。遅くなりますね。 

 じつは、「封書」とかは ダメなのですが、「ハガキ」だったら、「 i 」マークの受付に持参して、申請書を書くのです。そして、勤務終了後に 帰りの ポストに投函をお願いするのですね。 
 知っていましたか?  下は その約款です。
  
   はがきお預かりサービス







2018.12.30
 | HOME |